投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 不動産投資 失敗しないために!不動産管理会社の選び方
矢印 無事に建築できて入居者募集するうえで、一番最初に気を使う問題が
  管理会社をどこに決めるのかについてです。
 
  建築を依頼した工務店が不動産会社の紹介であれば、そのまま同じ
  不動産会社に依頼することが一般的です。
 
  これは、建物の内容について建築中から良く知っているため、紹介が
  スムーズにおこなわれることが多いためです。
 
  信頼できるならば、そのままお任せできるでしょう。
   
  ただ、当然のように自社物件であることを良いことに、大家に対して
  家賃交渉などで入居者びいきな態度を見せるようなことが数多く
  見受けられることが増えてくれば専任で任せておくのは危険です。
   
  いつでも、管理会社の態度に応じてこちらはいくらでも管理会社を
  変更できるという状況にしておくべきでしょう。
 
  では、基本的にはどのような管理会社を選ぶべきなのか
  というよりも、依頼してはいけない頼りない管理会社とは?
  それを以下にあげてみます。
 
  ・大家が不利だとわかっていても、入居者の要望は受け入れてあげて
  ほしいと要求してくる。
 
  これは、管理会社は手数料がほしいので、自分以外の誰かが泣いてくれたら
  自分の懐を痛めずに手数料を得ることができるからです。
 
  ・入居申込書に必要事項をすべて書かない。
 
  ・毎回大家が言わないと、入居者や連帯保証人に関する必要な書類が
  そろわない。
   
  ・大家がサインする前の契約書を交わす前に、入居者に鍵を無断で渡す。
 
  入居者によっては自分が契約書にサインをすれば、あとは大家がサインをして
  郵送で契約書をもらえることがわかるので、自分からキャンセルはないと考え
  ると、少しでも自由に引越しの日程を決めたがります。
 
  しかし、大家からしてみれば、正式に契約書にサインするまでは法的な
  根拠もありませんから、ぜったいに契約前に入居希望者を部屋に入れては
  いけません。
   
  また、入居者用の火災保険の開始日よりも前に入居者を部屋に入れて
  しまうのもあってはなりません。
 
  もし、このような態度を平気でとれる管理会社に任せているのであれば
  すぐにほかの会社に管理を委託しましょう。
 
  ・家賃の値下げで知り合いの子供さんだからという理由を頻繁に使う。
 
  ・今回申込みが入った人が退去しても、同じ会社の人が間をあけずに申込みを
  入れるといったにもかかわらず、実際にその入居者が退去したら、何事も
  なかったように空室になる。
 
  こちらが嘘だとわかるレベルのうそを平然とつく管理会社または担当者には
  関わらないことです。
 
  ・契約書の内容を確認したら、特約事項またはひな形を無断で変更していた。
 
  上記のような態度は、自分に権限があり、上司への報告がいらない担当者が
  やりがちな大家としては絶対に許せない行為です。
 
  入居者の希望を受け入れないと手数料がもらえない、だからと言って
  大家に相談すれば絶対に断られる場合にやりそうなことです。 
 
  担当者は、故意に変更したわけではないというかもしれませんが
  管理会社に契約書を変更されてしまっては、管理委託の意義がありません。 
   
  しばらくの付き合いの中での態度から、その担当者の取った行為が
  おおよそ故意なのか、うっかりミスなのか、容易に推測できるという
  ものです。
   
  管理会社選びは信頼第一です。
   
  不動産の管理会社は規模や知名度よりも、担当者との相性です。
  ・自分の性格によく似た人
  ・年代が近くて気を遣わなくてもよい人
  を選ぶことで、あなたの不要なストレスが大幅に軽減されます。
 
  担当者の年齢によって、大家が態度を変える必要はなく、必要で
  言うべきことはすべて言いましょう。 
  厚かましい要求をしてくる不動産会社とはお別れするのが良いのです。
    不動産投資 失敗しないために! 賃貸管理

Copyright(C) 2016 投資倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.