投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
英語学習法
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 株 入門-世界の大富豪はみんな株式持ち

矢印 毎年3月になると、確定申告のため、自分でビジネスをしている人や法人
  または確定申告をする必要のある人は、税金対策に躍起になります。
 
  なにが経費にできるのか?
  もっと良い税金を下げる方法はないか?
 
  ばかりに気を取られています。
 
  ビジネスそのものは収益を最大化させ、資産を築くことなのに、です。
 
  仮払金の清算や売掛金や買掛金の計上時期の調整、在庫の確認など
  中小企業のオーナー兼経営者であれば、みんながやっていることでしょう。
 
  しかし、お金持ちになりたければ、費用を積み上げることにばかりに気を
  取られていては、いつまでたってもお金持ちにはなれません。
   
  たとえ、運転資金を少しでも効率よく回すため、という理由であったとしても
  根本的にはビジネスの構造そのものが成果を決定づけてしまいます。
 
  仮払金の清算や決算書における利益調整、またリースを使った費用計上などは
  すべて納税の先送りでしかなく、実際にお金を使ってしまっている以上は
  いつかはその支払いがやってくるからです。
 
  世界の大富豪がどのように大富豪になり、その資産構成を調べてみれば
  自分が今後どのように資産を形成していくことが必要かということが
  わかるというものです。
 
  世界の大富豪に、個人事業主はいません。
  世界の大富豪に、債券や不動産にだけ投資をした人はいません。
  世界の大富豪に、金投資など現物商品で財を築いた人はいません。
  世界の大富豪に、プロ野球選手はいません。
  世界の大富豪に、ミュージシャンはいません。
   
  みんな、自分で創業した企業の価値を高め、その企業を上場させて
  筆頭株主として自分の創業した企業の株式を保有しているという共通点が
  あります。
   
  毎年企業が稼いだ利益から投資家に配当を還元したり自社株買いなどを
  おこなったあとで、残りの利益を内部留保として蓄えておくことで、企業に
  残された資産は、株式の価値に反映されていきます。
 
  つまり、確定申告の時期にすべての利益を費用にしてしまおうとする発想は
  大富豪への道を自ら閉ざしてしまった経営の在り方といえるのです。
 
  一時期の株式投資のブームに乗っただけの企業の株価は、そのブームが
  去ってしまえば、急激に株価を下落させることになりますが、持続的に強い
  経営ができている企業の株式は、その企業に日々蓄えられていく内部留保を
  積み上げていくことで、その企業に投資をする株主は、長期的に大きく
  報われることになります。
 
  こういった富の蓄積の過程は、重要と供給でしか価格が動かない現物資産には
  真似することのできない価値の創造メカニズムといえるでしょう。
 
  資本主義は、株式を所有する人が、そうでない人を支配する
  という仕組みです。
  株式を所有しないと何もはじまらないのです。
 
  自分で企業を創業することができなかったとしても気にする必要は
  ありません。
  自分が興味のある企業の株式を購入すれば、自分もその企業の経営に共同で
  参加していることになるからです。
 
  大富豪の資産構成がの大半が株式であることに気がつけば、お金持ちに
  なりたい人にとって、株式投資は絶対に避けられない経済活動なのです。
   株式投資 入門

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.