投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 全般
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 ビジネススキル-営業はすべて何らかの紹介

矢印 どのような商売をしてもお金を何らかのモノやサービスと交換する以上は
  すべての営業は何らかの紹介をしていることになります。
 
  たこやき屋は、たこやきを紹介しています。
 
  スーパーマーケットは、お惣菜や生鮮食品を紹介しています。
 
  必ずしも不動産の仲介営業や人材派遣会社だけが『紹介』をしている
  会社ではありません。
 
  経済は、1度手にしたお金を何らかのモノやサービスに交換して、それらを
  さまざまな人に対して紹介する行為だからです。
 
  これは、自分で商売をしてみないことには、なかなか実感がわきません。
 
  多くの人がほしい売れる商品が何なのかを考えすぎるあまり
  商品の開発や発掘にばかりに意識が向いてしまうことで、商売の原則である
  『紹介する』ことに意識が向かなくなってしまいます。
 
  もし、自分が売っている商品が思うように売れないのであれば、営業とは
  紹介であることを意識してみてください。
   
  困っている人を助ける、ほしい人に提供する、それらについて紹介した数が
  多ければ多いほど儲かることになります。
 
  この商品を人は紹介されたいだろうか?
 
  このサービスは人のニーズに合致しているだろうか?
 
  そのように考えることで、経営上効果的であることとそうでないことの
  区別がつくようになるものです。
 
  紹介するとは、人脈作りのことではないのです。
 
  自分が取り扱う商品について、どのように輪を広げられるかを考えるのです。
 
  誰かに対して気まじめにお客さんの紹介を依頼することは、あまり効果的な
  営業ではありません。
 
  世の中には、さまざまな職業があります。
 
  自分では、年齢や学歴が原因でなることさえできない職業も年を重ねれば
  でてくるものです。
 
  しかし、なることができない職業の人よりもたくさんの商品やサービスを
  紹介することで、その人たちよりも多くの収入を得ることができるように
  なります。
 
  一流の弁護士よりもラーメン屋の創業者のほうが儲かっているかも
  知れません。
   
  一流の弁護士の弁護料を超えるぐらいのたくさんのラーメンを紹介することで
  ラーメン屋で成功することできます。
 
  大切なことは、紹介した数だけ利益になるという原則を理解することです。
 
  この原則を正確に理解できない人たちが、学歴や職業にコンプレックスを
  もってしまうことになります。
 
  紹介ができることは、集客ができることであり、その能力は、あこがれの
  肩書き以上の価値をもつことになるのです。
   ビジネススキル 経営戦略

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.