投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 不動産投資 失敗しないために!
長期間にわたって入居されるための部屋づくりとは?

矢印 いったん入居してもらえば、できるだけ長く同じ入居者にいてほしいと
  思うのは不動産経営者にとって当たり前のことです。
 
  残念ながら、よほど仲よくしている仲介不動産会社でもなければ、自分が
  新築するときにこだわったことなど、ほとんど気にかけてもらえません。
 
  部屋を探している人でさえ、不動産会社の担当者から部屋の良さを伝え
  られてもすぐにはその良さに気がつかない可能性さえあります。
 
  部屋を探している人は、契約するまでは自分の頭なのかでイメージを
  膨らませているものだからです。
 
  本当に部屋の良さが実感してもらえるようになるのは、実際に住んで
  からです。
   
  ・思ってもみなかったちょうど良いところにコンセントがある。
  ・下駄箱のほかに玄関スペースがある。
  ・ひとつのエアコンで隣り合う2部屋ともに風がいきわたるように
  なっている。
   
  これらはとくに高い建築費を投じることなく、設計段階で工夫しておけば
  できることです。
 
  1度設置してしまえば、壁をこわさないと追加で取り付けられないような
  ことは設計段階で抜けていると致命傷になります。
 
  あとから追加で住宅設備を取り付けるためには別途工事として工務店の
  言い値で工事をさせられてしまいます。
 
  実際には、コンセントの数が少し増えたくらいでは、工務店の下請けを
  している電気工事会社の見積価格は、そうたいして変わるものでは
  ありません。
   
  ですから、1度にたくさんの工事を依頼してしまうと見積価格が予想以上に
  高くなるのではないかと心配する必要などまったくないのです。
 
  長期間にわたって入居されるためにはある程度きまった法則があります。
 
  それは、ちょっと広い、ちょっと便利、ちょっと多めです。
 
  ほとんど入居者は、入居を決めた時点ですでにいくつか希望していたことに
  ついては妥協を強いられています。
 
  仲介する不動産会社の担当者も部屋を案内しながら完璧な条件がそろうような
  部屋はないと言ってしまっていることもあります。
 
  そのようななかで、実際に住んでみれば意外とよかったとなると、転勤など
  仕方なく引越しを迫られるケースを除けば、ずっとそこにいようと考えて
  もらいやすくなるものです。
 
  すぐに部屋の良さが伝わる必要はありません。
 
  徐々にその良さが感じ取れるような配慮がされているかどうかが大切です。
 
  長期間にわたって入居されるための部屋づくりは、女性の扱いと同じこと
  なのです。
   不動産投資 失敗しないために! 建築ノウハウ

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.