投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
英語学習法
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 International Business Machines Corporation財務分析-業績の推移
矢印
業績 営業収益 営業利益 税前利益 純利益 基本
1株益
希薄化
1株益
1株配
10.12 99,870    19,723  14,833  11.69  11.52  2.5
11.12  106,916 21,546  21,003  15,855  13.25  13.06  2.9
12.12  102,874 22,802  22,540  16,604  14.53  14.37  3.3
13.12  98,368 21,022  20,244  16,483  15.06  14.94  3.7
14.12  92,793 19,880  19,985  12,022  11.97  11.90  4.25
15.12  81,741 16,227  15,945  13,190  13.48  13.42  5
               
               
               
  単位:百万USD

矢印 International Business Machines Corporation 財務分析レポート
矢印 IBMの1株当たりの利益が上昇傾向にあるのは、自社株買いによる
  ところが大きい。
  本業の収益では、不採算部門からの撤退や戦略分野への転換を進め
  利益回復に努めている。
   
  IBMは、人工知能Watsonをはじめ、IBMにしかできないサービスに
  強みと安定的な顧客基盤による収益の回復はいずれ起こると考えられる。 
   
  また、大幅な自社株買いを実施している期間が、収益回復途上の
  IBM株式への投資のタイミングとも考えられる。
   
  株式の価値は、本業による業績拡大と自社株買いによる金融操作に
  よるところが大きいからである。 
   
  業績だけでは、株主価値の向上は約束されない。
  業績と株主還元制作の両方がセットで達成されて、はじめて投資に値する
  というものである。 
   
  2016年以降に具体的な経営計画の達成が見込まれたときには、やがては
  株主価値の増大として、株主は報われることになるのでしょう。
   財務分析


Copyright(C) 2016 投資倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.