投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 Johnson&Johnson 財務分析-業績の推移
矢印
業績 営業収益 税前利益 純利益 基本
1株益
希薄化
1株益
1株配
10.12 61,587  16,947 13,334 4.85 4.78  2.11
11.12 65,030 12,361  9,672 3.54  3.49 2.25
12.12 67,224  13,775  10,853  3.94  3.86 2.4
13.12 71,312 15,471  13,831 4.92 4.81 2.59
14.12 74,331 20,563 16,323  5.80  5.70  2.76
15.12  70,074  19,196  15,409  5.56  5.48  2.95
             
             
             
  単位:百万USD

矢印 Johnson&Johnson 財務分析レポート
矢印 ジョンソン・アンド・ジョンソンはS&P格付けAAAの優良企業である。
 
  株主資本利益率は毎年15%以上を安定的に稼ぎ出している。
 
  総資産に対して自己資本の割合が高いため、毎年高い研究開発費を投じている
  にもかかわらず、その贅沢なキャッシュフローゆえ、有利子負債の比率は低い
  理想的な経営状態であるといえる。
 
  営業キャッシュフローはプラス。投資キャッシュフローはマイナス。
  財務キャッシュフローもマイナスであることから、現在は、豊富な
  キャッシュフローを利用して投資をしながら借入金を返済できる状況にある。
 
  財務的には、とても攻撃的な経営姿勢で取り組んでいる状況といえる。
 
  ここ10年間の株価は、FRBによる金融緩和までは徐々に株価を切り上げ
  金融緩和後に大幅上昇となった。
 
  FRBによる金融緩和がなくとも、常に一定の増益を確保しているため
  株式市場での人気が高く、大幅な株価下落は考えにくい。
 
  ビジネスの構造上、かならず研究開発費を投じる必要があるタイプの
  ビジネスだがインフレに強く、一株当たりの利益も長期的に拡大が
  予想される。
   財務分析


Copyright(C) 2016 投資倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.