投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 不動産投資 失敗しないために!賃貸住宅の満室を維持する秘訣
矢印 不動産のオーナーは、入居者の退去の時期を自分では決められません。
 
  そのため不動産を建築するときに、一度空いたら問題なく次の入居者が
  決まる賃貸住宅をつくらなければ、空室率の上昇が経営を圧迫して
  しまいます。
 
  満室を維持する秘訣、それは、賃貸の仲介をする不動産会社が
  営業努力をすることなく、楽して契約までもっていくことができる
  賃貸住宅をつくることです。
 
  賃貸の仲介をする不動産会社に楽をさせる秘訣には、ふたつの面があります。
 
  それは
   
  @建物に関すること
  A賃貸の仲介をする不動産会社との関係
   
  です。
 
  @建物に関すること
 
  建物に関して、満室を維持するコツは、人の気に触れない個性のない
  住宅をつくることです。
 
  好き嫌いのない外観や部屋にすることです。
 
  ブランドに例えれば、無印良品の商品が似あうような部屋です。
 
  床も壁も白で無地にするだけで、清潔感がある性別を問わない部屋が
  できます。
 
  また、床と壁を白で統一しておくと、社宅としての需要も高く、さまざまな
  ニーズにこたえられる部屋を用意することができます。
 
  不動産は、コンテンツではなく、フォーマットだという意識が必要です。
 
  少しだけ特徴を出すのであれば、部屋に設置するキッチンのカラーを
  春をイメージした薄い黄色や水色にすることで、入居者が入居後の生活を
  ポジティブにとらえることができる部屋づくりにもなります。
 
  見込み客を部屋に紹介したときに、さまざまな営業トークでまくしたて
  られたら、誰だって気分が悪いです。
   
  営業する必要のない、入居者が自発的に住みたくなるような環境づくりが
  必要です。 
   
  A賃貸の仲介をする不動産会社との関係
 
  満室を維持する秘訣は、仲介の不動産会社に苦労を掛けずに
  儲けさせてあげることです。
 
  不動産会社は、通常、一度来店したお客様に対して、どれだけスピーディーに
  入居の契約をさせられるかにエネルギーを集中させています。
   
  そういう賃貸の仲介をする不動産会社の事情を察した部屋の募集条件に
  してあげる必要があります。
 
  そのためにも、建築価格をできるだけ抑えることは、言うまでもありません。
 
  これは、不動産会社に自由に行動させることではなく、ほかの物件の
  オーナーと仲良くなるよりも少し自分たちにメリットがあると思わせる程度で
  十分です。
 
  賃貸の仲介をする不動産会社は、紹介する物件のほとんどが
  他人の所有する不動産です。
 
  そのためさまざまな性格のオーナーと嫌でも長い付き合いを強いられる
  ことになります。
 
  目指すことは、不動産会社をコントロールできる好感度の高いオーナーです。
 
  あのオーナーを味方につけておかないと、自分の営業マンとしての
  成績に悪く影響すると思わせることが必要です。
 
  賃貸の仲介をする不動産会社の営業マンは、部屋の設備よりも
  自分にいくらの手数料がもらえるかで紹介する部屋を決めます。
 
  入居者が加入する火災保険について不動産会社が提携する保険会社を
  利用させてくれるオーナーの所有する部屋を紹介したいと考えています。
 
  とにかく、不動産会社に都合よく営業させてあげることです。
 
  広く羽を伸ばすことを許してくれるオーナーの言いなりになりやすいのは
  ストレスがかからないからです。
 
  プレッシャーや悪意の目で見ていることが不動産会社の営業マンに伝われば
  信頼されなくなり、入居者問い合わせの連絡も来なくなります。
 
  ほんのちょっとの自由に営業させてがるだけで、ほかの物件のオーナーよりも
  優先的に入居者が紹介される傾向にあるのです。
   不動産投資 失敗しないために! 工務店交渉

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.