投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 不動産投資 失敗しないために!見積明細書を確認する重要性

矢印 新築で賃貸住宅を建築するときに工務店から提出される見積明細書は
  賢くそしてお得に建築してもらうために絶対に必要な書類です。
 
  見積明細書にはその会社のさまざまな情報が詰め込まれています。
 
  とくに見積明細書の書き方を確認すればその工務店がどのような利益の
  出し方をしているのかということが垣間みられます。
 
  ですから、はじめて賃貸住宅を建てる場合においても読んでもわからない
  からと投げ出さないで熟読してみる必要があります。
 
  投資家にとってみれば、より工事の内容を正確かつ詳細に記載した見積
  明細書を提出する工務店に工事を依頼しておきたいものです。
 
  工事開始前はもちろん工事中のトラブルや建築後のトラブルにおいても
  事前にどのような約束を交わしたうえで工事を依頼したかということが明確に
  わかる状態でないと工務店にに責任を追及できずに逃げられてしまいます。
 
  そのため、できるだけ正確に詳細に工事の内容を記載した見積明細書を
  見せる工務店は交渉に値します。
 
  悪意のある工務店は、隙あらば利益の水増しをしたいと考えているので
  詳細な工事内容や部品名を隠すことがあります。
 
  大手ハウスメーカーも『すべて私どもにおまかせください。』ということを
  いって、見積の総額は提案してもその明細書は頼んでも提出されることは
  ありません。
   
  投資家にとって、気をつけなければいけないことは、最初は丁寧に見積
  明細書を作成して提出してくれていたのに、工事の一部変更があったとき
  などに便乗してまったく変更した部分と関係のない項目の単価を上げている
  ことがあります。
   
  悪徳なやり方で驚かれるかもしれませんが、よくあることです。
 
  見積明細書は工事請負契約書や図面などと同様に施主と工務店とのあいだで
  かわした合意内容なのですから、万が一裁判にでもなっても、証拠として見積
  明細書を提出すれば(または提出されれば)、言い逃れはできません。
 
  悪意ある工務店は、ほとんど建築の素人に等しい施主が、何の交渉記録も
  残さずに、また、書類の中身を詳細に確認していないことを知っているので
  そこを利用します。
   
  そういった対応を取られないように設計案を伝えているころから自分がマメに
  交渉の記録を取るしぐさや内容を確認してから連絡をするといった、工務店の
  担当者に対して程よいプレッシャーを与え続ける必要があります。
 
  多くのビジネスマンは、銀行に実績のある人に対しては警戒します。
 
  自分よりもビジネスにおける経験が豊富であることに経験不足の不安を
  感じるので緊張してしまうからです。
 
  ですから、工務店が提出する見積明細書は、交渉相手を自分の意のままに
  動かすために必要な最高の武器になります。
   
  内容を詳しく精査していき、工務店の担当者に対して簡単には
  工事をまかせてもらえないと思わせる必要があるのです。
  不動産投資 失敗しないために! 建築ノウハウ

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.