投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information
矢印 SEO対策で成果を出すために必要なことは、○○○だった!

矢印 SEO対策に必要な技術は、テクニックとしては説明されればできなくも
  ないですが、成果を出すために必要なこと、そのために必要な能力は
  ダントツで国語力(文章力)です。
   
  ・サイトの構成を考える
  ・サイトの内容を要約する
  ・ドメイン・サイト名・キーワード・メタディスクリプションに
  一貫性をもたせる
   
  こういった作業はどれも、内容をわかりやすく説明するために順序立てて
  言葉を駆使していかなければなりません。
 
  上手に日本語を操ることができないにもかかわらず、SEO対策の技術を
  学んでも基本的な考え方を実行に移すことができないと、思うような
  SEO対策ができないでしょう。
 
  言いかえれば、国語力があれば、SEO対策について書かれた書籍を読む
  ことなくSEO対策が自然にできるセンスがあるというものです。
 
  SEO対策の本質を理解することが大切です。
 
  自分が扱う商品や記事の内容を上手に表現して、自分がターゲットとする人に
  向けて正確に伝わるようにサイトを運営できているのか、に尽きます。
   
  SEO対策にはトレンドがあるようですが、本質的には何も変わりません。
 
  コンテンツの質が良く、なされるべきSEO対策が正確にされていれば
  バランスの良いサイトとして検索エンジンから評価されるようになります。
 
  あくまでも、経営のためにサイトを運営する場合においては、商品の販売が
  1番の目的ですから目的以上に凝ったサイトを制作することではありません。
 
  商品を販売するために必要なサイトのボリュームが100ページであるにも
  かかわらず、多ければ多いほうが良いからとアフィリエイターの真似をして
  500ページのコンテンツを制作する必要はありません。
 
  微調整できる能力も国語力なのです。
 
  無駄を省くとともにさらに必要なコンテンツを追加するという判断は
  国語力と顧客をイメージする力があるからこそできることです。
 
  無料で誰もが集客に使えるホームページは、競争率が非常に高い
  集客手段です。
   
  ただ制作しただけ、という状況にならないようにするためには
  オリジナリティが必要です。
 
  オリジナリティとは、必ずしも目立つデザインのことではなく、誰が読んでも
  わかりやすい表現で説明されていて、かつ、読んだ人が満足する、その人の
  役に立つコンテンツが掲載されていることです。
 
  わかりやすいのにオリジナリティがあるからこそ、役に立つサイトに
  なるのです。
 
  同じ商品を扱っているにもかかわらず、売れているお店と売れていない
  お店があるその違いは、見せ方の工夫の仕方にあります。
 
  売れているお店の通販サイトは、見せ方が上手なのです。
 
  わかりやすさとは、つまり、国語力(文章力)なのです。 

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.