投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 全般
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 鉄骨工事
矢印 鉄骨工事
 
  (工事名称)
  ・廊下主要鋼材 加工組立
  ・QLデッキ 加工組立
  ・ボルトプレート類 加工組立
  ・アンカーボルト 加工組立
  ・階段 加工組立
  ・2階廊下手すり 加工組立
  ・補足鋼材
 
  まず、鉄骨工事において確認することは、図面通りに工事がされているか
  どうかです。
 
  金額は変えずに、工事内容を無断変更されていないか、確認します。
   
  見積書と添付図面は、同じ日の同じ時に受け取る必要があります。
   
  そうすることで、工務店から受け取った図面通りに工事をする対価として
  見積書を受け取ったことになるからです。 
   
  見積書に図面を添付させないで受け取ると、いつ工事内容を変更したか
  という証拠がなくなってしまいまい、あとから反論できなくなりますので
  注意が必要です。 
   
  また、鉄骨工事の見積金額が妥当かどうかは、専門の工事業者に聞くと
  わかります。
 
  また、木造住宅の場合は、鉄骨工事は住宅の外側の工事であり
  部屋のなかに影響を及ぼさないため、施主が見つけた鉄骨工事を請け負う
  会社に直接発注しても特に問題はありません。
 
  工務店が重視していることは、大工の手配です。
 
  大工に仕事を回せる親方が、信頼を勝ち取ります。
 
  鉄骨工事は、工務店からしてみれば、発注金額に利益を乗せている
  だけです。
   
  鉄骨工事をしないと階段の取り付けなど、入居できない状況になりますが
  住宅そのものには関係のない工事ですから、許される期限ぎりぎりまで
  鉄骨工事のみを請け負ってくれる会社をみつけてみる努力をすることは
  理にかなっています。
 
  できるかぎり施主が自ら発注することで、見積金額のダウンにつながる
  こともありえます。
  不動産投資 見積書(内訳明細書)の読み方

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.