投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 入門
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 Wal-Mart Stores Inc. 財務分析-業績の推移
矢印
業績 営業収益 税前利益 純利益 基本
1株益
希薄化
1株益
1株配
11.1 421,849 23,538 16,389 4.48  4.46 1.21
12.1 446,509  24,332 15,699 4.54  4.52 1.46
13.1 468,651 25,662  16,999  5.04 5.02 1.59
14.1  476,249 24,656  16,022  4.90 4.88 1.88
15.1 485,651  24,799 16,363  5.07 5.05  1.92
16.1  482,130 21,638  14,694 4.58  4.57  1.96
             
             
             
  単位:百万USD

矢印 Wal-Mart Stores Inc. 財務分析レポート
矢印 売り上げは上昇しているが税前利益が伸びていない。
 
  安定して20%以上の株主資本利益率を確保しているが、amazonをはじめ
  ネット通販への対応としてEコマースへの積極投資を続けていることで利益が
  伸び悩んでいる。
 
  また、米国内の従業員に対して最低賃金を上昇させたことも利益の伸びを
  一時的に抑えている原因である。
 
  今後、どのように売り上げと比例して利益をあげるかという過渡期である
  といえる。
 
  自己資本については増加している一方で借入金は減少している。
  フリーキャッシュフローは営業キャッシュフローの約半分である。
   
  投資キャッシュフロー・財務キャッシュフローともにマイナスであることから
  豊富な利益を使って新たな投資と借入金の返済を同時に行える状況にある。
 
  自社株買いと一株配当の増加、それにあわせて経営上なんら問題がないにも
  かかわらず、金融市場が動揺するなどして一時的に株価が下げたときは
  購入を検討できる余地がある。
 
  ローコストという経営上の強みは当面危険にさらされそうにないものの
  ネット通販への対応を中心に、今後は、経営判断を数年単位で観察していく
  時期といえるだろう。
   株式投資 財務分析


Copyright(C) 2016 投資倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.