投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 全般
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 web制作-通販サイトで矢印を使うと購入率がアップする理由

矢印 現在運営している通販サイトに矢印が配置されていなかったり、または
  その数や位置が意図的に配置されていないのであれば、矢印の効果的な
  使い方に売れる通販サイトになるためのヒントがありそうです。
 
  多くの通販サイトは、売るために商品を掲載しているのか、ただ商品を
  見てもらうために掲載しているのか、その違いが明確でない掲載のされ方に
  なってしまっています。
   
  売る目的があるにもかかわらず、ただ商品を掲載しただけのサイトには
  何が足りないのかといえば、それは、言葉で口説くということです。
 
  そして言葉で口説くためにはこちらが意図する順番に読み進めてもらう
  必要があります。
 
  そのために利用するのが矢印です。
 
  矢印は、サイトの訪問者に、こちらが見せたい部分を意図的に意識を
  向けさせるのに効果的なテクニックになります。
 
  矢印がなければ、サイトの訪問者のほとんどが、自分が見たいように、つまり
  解釈したいようにしか解釈しないのでこちらの想定する販売ができにくく
  なるのです。
   
  とりあえず制作した通販サイトでは売れる商品も売れることはありません。
 
  売れる通販サイトには、必ず売れるだけの理由があるからです。
 
  通販サイトにおいて、実店舗におけるレジに相当するところがカートですから
  通販サイトの制作目的は、いかにカートをクリックさせる気を起こさせること
  ができるのか、に尽きるのです。
 
  カートをクリックさせるためのSEO対策を施してページを表示させ、カートを
  クリックさせるためにコピーライティングを活用し、そして矢印でカートまで
  誘導するのです。
   
  カートの直前に決め手に欠けるフレーズしか書かれていなかったり、そもそも
  商品の内容等しか説明されていなければ、はじめから購入するためにサイトを
  訪れた人を除いては、ほとんどの人が購入してくれないということになるでしょう。
 
  矢印と効果的な説明文はセットで求められる、通販サイトに絶対必要な
  技術です。
   
  矢印の位置が不自然であったり、数が多すぎたりすれば、効果的に演出する
  ことができません。
 
  矢印というものは、ここを見てほしい!と考えるところに目を向けてもらう
  ために利用すべきものです。
 
  1ページのうちに何回矢印を配置すれば良いという決まりやテクニックは
  とくにありませんが、商品を販売するために必要な説明が十分に出来上がって
  いればそれにあわせて自然と矢印の配置方法が決まっていくことでしょう。
 
  今現在において、商品についての説明が不十分であるにもかかわらず
  矢印だけを追加しても売れる通販サイトにはなりにくいのです。
 
  矢印を使うことをあらかじめ想定しておけば、効果的な商品のセールス
  トークや説明文が思いつきやすくもなるというものです。
 
  書籍などでは、重要な箇所について、太字にされていることがあるように
  通販サイトにおいても、重要度が高いところほど矢印を利用することで
  効果が出てくることが考えられます。
   web制作

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.