投資・ビジネス倶楽部
World Explorer
株式投資・不動産経営・ビジネス
Outthink, for your Life 
What's New
Information

Home
当倶楽部会員による
オリジナルの見解や体験談
絶対に必要な知識・情報を
コンテンツにしました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 [コンテンツ]
・株式投資
株式投資 全般
財務諸表の読み方
財務指標
銘柄選定
財務分析
 
・不動産投資
土地の仕入れ
建築ノウハウ
工務店交渉
見積書の読み方
賃貸管理
 
・ビジネス、Web、IT
ビジネス 全般
銀行交渉
経営戦略
サイト制作手順とSEO対策
 
・会計と税金
会計実務と税務処理
原価計算
 
・英語学習法
正しい英語学習の手順
 
・アドバイスします!
個別相談(会員限定)
紹介サービス(会員限定)
 
[ブログ・SNS]
実践記録(アメーバ)
実践記録(FC2)
ツイッター
 
[運営者情報]
ごあいさつ
倶楽部の紹介
運営者情報
 
[連絡先]
お問い合わせ
 
[サイトマップ]
サイトマップ
 
矢印 屋根工事
矢印 屋根工事
 
  (工事名称)
 
  ・カラーベスト葺き
  ・アスファルトルーフィング
  ・軒唐草
  ・ケバラ水切り
  ・棟抑え
  ・棟喚起
  ・雪止め金物
  ・軒樋
  ・縦樋
  ・落とし口
  ・床フロアードレン
  ・2階廊下樋
 
  屋根工事における各作業が記載されています。
 
  見積書と一緒に受け取った図面を見ながら、正確に図面通りに
  完成できるだけの作業が書かれているのか建築士に相談しておきましょう。
 
  正確には、内訳明細書に記載された工事内容をそのまま工事すれば
  自然と図面通りに完成するのが望ましいです。
 
  しかし、内訳明細書には、おおよその工事内容が書かれているだけである
  場合がほとんどです。
 
  何かひとつ作業が抜けているからといって、工事が止まるわけでは
  ありません。
   
  内訳明細書には書かれていなくても、社会的常識の範囲内で請け負った
  工事を完成させる義務が工務店にはあるからです。
 
  図面には書いてあることが、見積書の内訳明細書になかった場合は
  工務店は、図面通りに工事をする義務があります。
 
  また、内訳明細書には記載のない図面に描かれた内容の工事に関する
  工事代金を請求されても契約時に合意した金額で工事させることが
  可能です。
  不動産投資 見積書(内訳明細書)の読み方

Copyright(C) 2016 投資・ビジネス倶楽部 World Explorer All Rights Reserved.